コストパフォーマンス性に優れた固相抽出を各種ご用意しております。

  • AGT社のSPE「クリナート」「クリナートIC」
  • オリジナル「Sta-Sep」
逆相系ポリマー
  • PS:スチレンジビニルベンゼン共重合体 逆相ポリマー固相/シリカゲル母体の逆相に比べ、塩基性化合物に有効/環境水中の残留農薬分析、非イオン界面活性剤、ノニルフェノール等
    ※相当品:Waters PS-2
  • PEP:窒素系(N含有)官能基含有ポリジビニルベンゼン 極性化合物の保持力持つ逆相系ポリマー固相/環境中の農薬分析等幅広く利用可能
    ※相当品:Waters HLB
  • PEP-2:ダブル窒素系(N含有)官能基含有ポリジビニルベンゼン 強極性化合物の保持力持つ逆相系ポリマー固相/極性化合物に対してより強い保持力(>PEP)/一般的なN含有SPEカラムで保持不足な高極性化合物の検討に適している
    ※相当品:Waters HLB
逆相系ポリマー&イオン交換デュアル
  • PAX:ポリスチレン/ジビニルベンゼン 逆相/強陰イオン交換混合/強陰イオン交換ポリマーと逆相のデュアルモード固相/pH0-14で使用可(全てのpH範囲で解離)
  • PCX:ポリスチレン/ジビニルベンゼン 逆相/強陽イオン交換混合/強陽イオン交換ポリマーと逆相のデュアルモード固相/pH0-14で使用可(全てのpH範囲で解離)
カーボン系
  • PestiCarb:グラファイトカーボンブラック 非多孔質カーボン固相/植物や動物組織からの残留農薬試料のクリーンアップ/※相当品:Supelco ENVI Carb
  • ACA:アクティブカーボン(活性炭) 高極性化合物の濃縮、脱離/水中のアクリルアミドの抽出(For LC/MS)等
  • PestiCarb/NH2:グラファイトカーボン/NH2 2層カートリッジ/残留農薬【ポジティブリスト制度】で利用可能
    ※相当品:SupelcoENVI Carb/NH2
シリカ系
  • C18 (ODS) 逆相/HPLCカラムと同様の挙動
  • C18-N (ODS Non-end-capped) 逆相/エンドキャップなし
  • C8 (Octyl) 逆相/HPLCカラムと同様の挙動/疎水性物質に対して、C18より弱い保持
  • CN (Cyanopropyl) 順相/HPLCカラムと同様の挙動
  • NH2 (Aminopropyl) 弱陰イオン交換相、または順相/HPLCカラムと同様の挙動
  • PSA {(N-aminoethyl)Aminopropyl} 強陰イオン交換相/
    ※相当品:Waters Sep-Pak PSA
  • SAX (Storong Anion Exchanger) 強陰イオン交換相/
    ※相当品:Waters Sep-PakAcell Plus QMA
  • COOH (Weak Cation Exchanger) 弱陽イオン交換相/
    ※相当品:Waters Sep-PakAcell Plus CM
  • PRS (Propane Sulfonic Acid) 強陰イオン交換相/
    ※相当品:Agilent Bond ElutePRS
  • SCX (Strong Cation Exchanger) 強陽イオン交換相
  • Silica:シリカゲル 順相/HPLCカラムと同様の挙動
  • Diol:ジオール 順相
非シリカ系
  • Florisil :マグネシアシリカ 順相
  • Alumina N (Aluminium Oxide:中性) 順相
  • Alumina A (Aluminium Oxide:酸性) 順相
  • Alumina B (Aluminium Oxide:塩基性) 順相
イオンクロマトグラフィー用
  • IC-RP 芳香族染料、芳香族カルボン酸、界面活性剤等の除去
  • IC-P フミン酸、タンニン酸、リグニン、アントシアニン等のフェノール性化合物、およびアゾ化合物の除去
  • IC-H 高濃度のアルカリ土類金属、遷移金属の除去/水酸化ナトリウム、炭酸ナトリウムなどの高アルカリ性試料の中和
  • IC-Na 高濃度のアルカリ土類金属と遷移金属をの除去(試料を酸性化することのなくマトリックスから除去できる)/
    ※亜硝酸塩などの酸の変化を起こしやすい分析物の回収率維持
  • IC-Ag 塩化物、臭化物、およびヨウ化物の除去/
    ※IC-Agカートリッジから溶出するAgを除去するため、後にIC-Hカートリッジの使用を推奨
  • IC-Ba 硫酸の除去/※試料中の陰イオン濃度が低い時は、塩素を含む溶液で活性化させて使用
  • IC-A 陰イオン汚染物の除去/強酸試料溶液の中和
  • IC-M 遷移金属の除去/アルカリ・アルカリ土金属の除去
  • IC-Ag/H IC-AgとIC-Hの2層カートリッジ/
    ※Ag:ハロゲン除去/H:溶出ハロゲン化Ag除去
  • IC-Ag/Na IC-AgとIC-Naの2層カートリッジ
  • IC-Ba/Ag/H IC-BaとAgとHの3層カートリッジ/
    ※Ba:硫酸除去/Ag:ハロゲン除去、H:溶出Ag除去
  • IC-Ba/Ag/Na IC-BaとAgとNaの3層カートリッジ

QuEChERS

QuEChERS法とは

QuEChERS法(キャッチャーズほう)は、食品中の残留農薬を検査するための手法で、 固相抽出を利用し、分析化学者にとってより簡便でより安価な簡素化された手法である。 名称は「Quick(迅速)、Easy(簡単)、Cheap(安価)、Effective(効率的)、 Rugged (頑健)、and Safe(安全)から作られたかばん語である。

・出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

除タンパク、リン脂質除去
  • BioScavenger from AGT 除タンパク&リン脂
  • PPT from AGT 除タンパクカートリッジ